SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

easy blog

スマホアプリ、音楽、テレビ番組、興味があることを適当に書いています。期待はしないでね

2016年新語・流行語大賞を一緒に学ぼう。

雑談

 

 

どうもイジです。

年末恒例の一つであるユーキャン新語・流行語大賞が発表されました。

 

新語・流行語大賞

↑↑公式サイトへはこちら↑↑

 

テレビも新聞もそこまで見るわけではない一般地球人である私と、2016年の新語・流行語大賞を振り返っていきましょう(._.)

 

年間大賞

 

「神ってる」

 

JKとかが使う「やば!!これマジで神ってる~♪」みたいな感じかと思いきや、

昨年のトリプルスリーと同じ野球関係の言葉みたいです。

広島が優勝した時に緒方監督が鈴木選手に向けて発した言葉だとか…。

 

2013年の「じぇじぇじぇ」とか2014年の「ダメよ~ダメダメ」とかと比べると…

ほんとに流行したっけ?と感じざるを得ませんが…

まぁ今年野球、特に広島が注目を浴びたのは事実なので。それにしても大賞は無いな

 

トップテン

 

聖地巡礼

君の名はがブームになり岐阜の飛騨などにファンが訪れました。

聖地巡礼自体は昔から行われてたことなので今更流行語か?という感じは否めません。

君の名は。」を見て面白い!と感じた人はぜひとも「秒速5センチメートル」を見て死にたくなるくらい切ない気分を味わってください。

(ちなみに秒速は漫画版もオススメです。)

 

「トランプ現象」

政治の右傾化を指す言葉。結局はトランプ氏が大統領になってしまいました。

彼が傍若無人ぶりを発揮し世界を混乱に落とし込むのか、意外と良い大統領として活躍するのか、今後に注目です。 

あと息子くっそイケメン、実は昔のトランプ氏もイケメン。

 

「ゲス不倫」

元気の押し売りことベッキーゲスの極みと不倫した何ともゲスな出来事のこと。

この事件をきっかけに「文春」がどんどん注目されるようになりました。

そういえば「センテンススプリング」って流行語じゃないの?トップテン入りしてもいいのに…。

不倫してもOK!やる気!元気!ベッキー

 

「マイナス金利

 中央銀行(もしくは民間銀行)が名目金利をゼロ以下に設定する政策であり[1]、経済を刺激するために行われる非伝統的金融政策である。

wikipediaより引用

上手くいけば景気が良くなる政策の一つ。ほんとに景気が良くなるのか注目されている。(難しい話題だから特に書くことない…)

 

「盛り土」

盛り土とは土砂を盛り上げて平坦な地表を作ったりする工事のこと。

豊洲市場移転問題」で大きな話題になりました。

盛り土したよ!って言ってた場所が実は盛り土してなくて、さらに汚染物質も問題になり非常に混乱しました。

 

「保育園落ちた日本死ね

毎度お馴染み政治枠。過去にも「集団的自衛権」、「アベ政治を許さない」と比較的左寄りな言葉が1つは選ばれています。

毎年批判浴びてるのに今年も懲りなかったのか…というのが正直な印象。

しかし、少子高齢化や保育園問題があるのは事実ではあるので国民が考えを持つのは重要だと思います(真面目)

 

ポケモンGO

スマホゲーム界に革命を起こしたと言っても過言ではない大人気アプリ。

歩いて、ポケモンを集める。ただそれだけの単純なゲーム性とバトルなどの奥深い要素によりハマる人が続出しました。

リリース直後は歩行者の10人中9人がポケモンGOをしてるくらい人気でしたが…今は当初に比べると下火なのかな?

被災地の復興に少し役立ったりとこれからも注目を浴びるはず!

 

「(僕の)アモーレ」

 長友選手と平愛梨の熱愛が発覚。長友選手が僕のアモーレと発言したため話題に。

ちなみにアモーレとはイタリア語で愛・愛する人とか表す言葉みたいです。

 

「PPAP」

小阪大魔王ピコ太郎の動画・楽曲。紅白にも出場!

一発屋枠と思いきや海外でも大ブレイクしてたり意外とすごい。

Billboard Hot 100にランクインした最も短い曲」としてギネス世界新記録も達成。PPAPブームはどこまで続くのか…!?

 

 

みなさんとしてはこの結果には納得でしょうか?

ハッキリ言って大賞はぜんぜん流行ってないとは思いますが…

 

 

広告を非表示にする