SHIINBLOG

easy blog

スマホアプリ紹介や好きな音楽・テレビ番組などなど不定期に更新中です... 

ACEvsR-指定! R-指定が自慢してきたらきついよね【フリースタイルダンジョン#83感想】

 

 

どうも、イジです。久しぶりにフリースタイルダンジョンに関する記事。

 

www.tv-asahi.co.jp

 

先週、5月23日放送のフリースタイルダンジョン【ACE vs R-指定】という熱すぎるバトルが行われました。今回はそれを見て感想を書こうかな…と思った次第です。

今回のチャレンジャーはTEAM渋谷サイファー(ACE、掌幻、音)

T-pablowにボコボコにされたACE、Rとサ上に負けている掌幻、初挑戦である音(りずむ)の3名が100万GETを目指して登場!

 

1stSTAGEの3on3では漢さん・サ上・ダースレイダーというなんとも微妙なメンバーが登場。前回サ上・ダースペアはスナフキン・Lick-Gにボコボコにされてるし、漢さんはチーム戦苦手だしやばいだろうな…と思ってたら案の定クリティカル。

ダースは内容あること言ってるんだけどバイブスが無くて客が盛り上がらないのが微妙だよね。それに対して渋谷サイファーが分かりやすい韻を踏んで会場を上げるからモンスター側が厳しかった印象。

 

そして2ndSTAGEではDOTAMAではなくR-指定が登場!まさかの【ACE vs R-指定】という熱すぎるバトルが見れることに…

 

この1on1はものすごく熱いバトルだったのですが、普段よりもR-指定が自分の功績を自慢するような部分があったのが自分としては印象的だったかな。

 

R-指定

IDの方がヤバない? Liquid21

コイツらサイファーしてる間 来週 LIQUIDでワンマン

 

creepy nutsとしてメジャーデビューも決定、Youtubeの動画の再生回数は50万以上が当たり前、ライブも精力的に行っている。

そんなR-指定にこっちはLIQUIDパンパンになるほど人気だけどお前何サイファーしてんの?的なことを言われたら中々きついですよね。

 

 

R-指定

 全然スキルがねぇぞ お前 人に教えるようなレベルじゃねぇ

だって タイトル1個も取ってねぇだろうが ザコが

 

こちらもかなり厳しい内容。UMB3連覇してるR-指定にタイトル1個もないだろって言われたら誰もアンサーできないのでは…?

ちなみにACEは「ENTER MC BATTLE」B BOY PARK 2011 U20」で優勝してるためこのDISは的外れといえば的外れなんですが…

 

 

 そしてACEに対してもっとも強烈だったと感じたのがこのDIS

R-指定

お前がどんだけ頑張ってもリライトのリライトもGotchさんから直接頼まれた

 

大人気バンドASIAN KUNG-FU GENERATIONが今年AKG TRIBUTE」というアルバムを発売しました。13組のアーティストがアジカンの楽曲をカバーするアルバムなのですがそれにcreepy nutsも参加し、「鋼の錬金術師」のOPとして有名な「リライト」をカバーしたんですよ。

 

www.youtube.com

 

そしてACEはインタビューなどで語っているようにアジカンの大ファン。初のアルバムである「STRAIGHT」ではアジカンGotchとコラボした楽曲「Butterfly effect feat .Gotch」を収録しています。

そんなACEに対して、お前の大好きなGotchさんに直接頼まれてアルバム参加したぞ。と言ってしまう鬼畜R-指定。私がACEだったら泣いてますよ。

 

そんな自慢ばかりのR-指定に対して、お前こそ芸能人気取りじゃんと痛烈なアンサーを返したACEもとても強かった。

 

結果的にROUND1で3-2、ROUND2で3-2という僅差でACEは敗れてしまいました。

ネット上でも賛否両論だったのですが、個人的にROUND1はR、ROUND2はACEの勝ちだったかなぁと。ACEはいつもバイブスと韻の量はすごいけど内容が無さげなんですよね。でも今回はR-指定に対してアンサーが決まっていた分強かった。

 

審査員制度やクリティカルヒットが売りの一つであるこの番組だと、前回のスーサイダ―ズの3on3や今回の1on1のように賛否両論溢れるバトルが生まれてしまうのも仕方ないといえば仕方ないですよね。

twitterの情報などから察するに何やら不穏な空気が漂う、今週からのRec7にも期待したいです。